スピルリナという健康食品を飲んでいます。スピルリナは藍藻類の一種で、多くの栄養を含んでいます。 タンパク質は筋肉、細胞、髪や爪、ホルモンなど体を維持したり活動するのに必要なものを作る重要な栄養です。肉や魚にはタンパク質が多く含まれていて、口から食べて胃で分解されてアミノ酸になって吸収されます。アミノ酸のうち9種類は体内で合成できない必須アミノ酸です。そのため、食事から摂取しなければなりません。アミノ酸は一つでもかけていると働くことができないので、バランスよく摂取する必要があります。 スピルリナには必須アミノ酸がバランスよく含まれています。 私は肉や魚をほとんど食べないので、スピルリナからアミノ酸を摂取しています。タンパク質を食べても分解して吸収されなければ体内で利用することができませんが、スピルリナはアミノ酸バランスがよいだけでなく、アミノ酸という分解されて吸収がよい状態になっています。消化力が弱いのでアミノ酸摂取源として重宝しています。 タンパク質が不足すると爪がもろくなったり肌荒れを起こす原因となりますが、スピルリナを飲むようになって爪が丈夫になりました。アミノ酸摂取源といてこれからも飲んでみようと思います。

Copyright © 2002 www.entergyarkansas100.com All Rights Reserved.